肩こりの方へのおすすめの入浴方法

bath

肩こりの原因は、血行不良なので、肩までしっかりと浸かり、

身体を温めることがポイントです。

お風呂の中でエクササイズを行うとより効果的です。

入浴のポイント

40℃以下のぬるめの湯に肩までつかり、

10分間全身浴をします。時間があるときは、20分間半身浴します。

みぞおちくらいまでお湯につかり、肩にお湯をかけます。

左肩、次は右肩というように交互にお湯をかけます。

熱めのシャワー(42℃くらい)を首に当てて、首を5~10回ゆっくり回します。

42℃くらいの熱めのシャワーを片方の肩に当てながら、肩を回します。
(両肩5~10回)

肩こりに効く洗い方

心臓から遠い部分は、基本的に血流が滞りやすく、その部分が原因で

血行不良になりやすいです。

血行が悪い手先、足先などの体の先端部分から

心臓に向かって洗うのが効果的といわれています。

シャワーで流す際は、心臓から遠い足先、手先をまずはじめに流し、

血流促進させ、コリを軽減しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です