ひじ痛とは

ひじ痛とは

ひじ関節に繋がる筋肉や靭帯に炎症があり、血液の流れが悪くなり、とどこおって神経を圧迫することで発生します。

また、ひじや関節を酷使し過ぎた為に、軟骨が磨り減り、骨がこすれ合うときに神経を刺激することで起きたりします。

肘痛になった場合

・安静にする
・アイシング
・湿布を貼る
・肘を固定する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です